2019年5月アーカイブ

こんにちは!

ギャラリー洛中洛外スタッフブログです。

 

今日は竹村陽太郎さんの作品をご紹介します。

 

竹村陽太郎 (2).jpg

 

小さいお皿が可愛くて目を引きますね。

 

竹村陽太郎 (1).jpg

 

 

 

 

 

 

 

灰釉片口豆皿(1枚¥2,000税別)Φ8㎝

片口になっているところ(左のとがった口みたいなもの)がアクセントになって色も本当に綺麗です。

 

竹村陽太郎☆.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは六角の形になっている豆皿です。

青色なので星型にも見えますね~

色も深くてきれいshine

窯変碧彩六角豆皿(1枚¥2,000税別)Φ9㎝

 

甘いお菓子か、お酒のおつまみか何を入れようか、考えるのも楽しい(^o^)

食卓がパッと明るくなりますね。

 

ギャラリー洛中洛外スタッフブログです☆

今日は朝からガーデニングbud

イラスト.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリー洛中洛外の玄関に寄せ植えを置いていますが、なかなかお花が根付かず、朝からお花を買いに行って、植え替えをしていました。

 

 

こないだ、植えたのに、もう枯れてる・・bearing

2019516花 (4).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は長く保たせようと、お店の人に丈夫で長持ちするお花のオススメを聞いてそれにしました。

 

買ってきたお花

2019516花☆ (3).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植替え出来ました!

(早っ!て思うでしょうが、、本当にちゃんと植替えしてますよ~)

 

2019516花 (5).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植えたお花は

 

 

 

ナスタチューム

ナスタチューム.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ジニア ハッピートロピカル

ジニア.jpg

 

 

 

 

フランネルフラワー 天使のウインク

天使のウインク.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

などなどです。長く咲いてくれますように・・tulip

 

 

可愛いお花で皆様をお迎えしま~すhappy01

2019516花.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても・・お花を触っていると癒やされますね。お仕事とはいえ、ガーデニング気分を味わえましたheart

五月晴れのよい季節ですね~

天候って絶対人の体調や気持ちに影響しますよね、

外に出て青空が広がっていると、気持ちが晴れ晴れします。この良い季節をずっと味わっていたいなあwink

 

さて、ギャラリー洛中洛外に可愛い作品が入荷しました♪

2019干支置物.JPG

 

 

松見光玉さん作

干支ミニ置物

ギャラリーの人気作品です。

 

 

そして、同じく松見光玉さん作

ネコ置物。こちらも人気者です。

 

ネコ置物2.JPG

 

なんか、ネコさんたちって、美しいモデルさんのように見えてくるのは私だけでしょうか?

すごく自信ありげにポーズを決めている・・みたいなsmile

 

この可愛いくて美しい置物たち

干支ミニ置物1セット(12)¥44,400(税別)※単品は1ヶ¥3,700(税別)

ネコ置物は¥4,200・¥4,500(税別)です。

すぐに出てしまうのでお好きな方はお早めにどうぞ。

お問合せはこちらへ

今日は母の日ですね。

皆さん、それぞれにお母さんに感謝の気持ちや何か贈り物をされるのでしょうね。

 

ずっと、このブログで書こうと思いつつ・・なかなか筆(?)が進まず、だけど一回は書いとかないとということがあります。(もったいぶってごめんなさいsweat01

このギャラリー洛中洛外でずっと働いていた「奥さん」そして私の母が今から3年前の秋に病気で亡くなりました。73歳でした。

亡くなる2年くらいまでギャラリー洛中洛外で元気に働いていました。

母はいつも明るく、お客様に対しても親切に対応していたので「奥さん、いますか?」と訪ねてこられるお客様も多く、居なくなった後、「亡くなった」ことを伝えるのはとても辛いことでした。

母はいつも人に気をつかって思いやりのある言葉を掛けていて、亡くなる何日か前までも病床から明るく、世話をしてくれる看護士さんに「ありがとう」という言葉と「あなたの目がきれいね」とか(これはちょっと謎ですが・・)褒める言葉を掛けていて、看護士さんからも好かれていました。それにちょっとおどけたり、冗談を言ったりするところもありました。

なので、お友達や親戚の方々も入れ替わり、立ち替わりお見舞いに来てもらって、母も最後まで人に囲まれた生活を送っていました。

どんな状況になっても明るく楽しめる性格は本当にうらやましいものでした。

母のことで一番覚えている口グセは「朝、起きると今日は何があるのかな?とワクワクして嬉しくなる」という言葉でした。

その時、私は思春期か何かで何でも難しく考える年頃だったのか”ほんまに?ようそんなん思えるわ”と思い、だけどどこか羨ましく思っていました。

今から思えば、母も辛いことや大変なこともあったと思いますが、そう言うことで自分の気持ちを鼓舞していたのかなと思います。

今でいうポジティブシンキングです。

現在、私がそのことを言っていた母の年齢になり、なかなか毎日はそうは思えないけれど、そう思える人生を過ごして行こうと思うようになりました。いつしか、母の言葉に感化されていたのだなあと思います。

母の名前は「美智子」といいます。

ギャラリー洛中洛外で20数年、本当に楽しそうに働いていました。

ありがとうございました、母と接して下さったお客様、皆様に御礼申し上げます。

 

やっと書けました・・

花束.jpg

 

 

 

長い連休も終わり、お仕事や学校もまた始まった方も多いのではないでしょうか?

ギャラリー洛中洛外は連休も変わりなく営業しておりましたが、やはり連休とあってお客様は多かったです。

ご来店頂いた方々、ありがとうございました。

 

さて、私、昨日は5月5日の「端午の節句」も終わったので、ディスプレイを変えておりました。

夏の朝食.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回テーマを「夏の朝食」にしました。

私事ですが、私は一日の食事の内、「朝食」の時間が好きです!

私が朝食を取るときはまだ家族が誰も起きておらず、一人でいつも同じメニュー、パンやヨーグルト、フルーツ、紅茶などを用意して食べます。そのなんともいえない一人の時間が好きなのです。もちろん、器もお気に入りのもので・・

なので、朝食の器のセッティングを考えるのも楽しかったです♪

皆さんはどんな朝食時間を過ごしておられますか?

 

ところで、

この中の小さい黄色いもの・赤いもの、なんだ?と気になった方のために。

 

黄色いものは

バナナ

トマト (2).JPG

 

 

 

 

 

赤いものは

トマト

トマト (1).JPG

 

 

 

 

でした!箸置きです☆

連休最後の日ですね。最後の日は皆さん、ゆっくりされるのかな。

前回からの続き、勧修寺のレポートです。

勧修寺に来た目的、それは「藤の花」を見ること。

藤の花ですshine

勧修寺藤 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白い藤です。

勧修寺藤 (3).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池にはあやめが咲いていました。

勧修寺あやめ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツツジと青葉のコントラストがきれいshine

勧修寺つつじ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勧修寺はお庭と池が広々してきれいなので、気持ちが清々しくなります。藤の花も見られたし満足しました。

楽しい連休の一日でした。

勧修寺、おすすめです。

 

昨日の続きです。

カフェに行ったあと、「勧修寺」へ行きました。

藤の花が見たくて、、あまり混んでなさそうで近場なので「勧修寺」にしました。

勧修寺へはギャラリー洛中洛外から車で10分くらいです。

勧修寺看板.jpg

 

最寄りの駅は地下鉄小野駅徒歩6分だそうです。

わかりやすく看板が出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付の方に「藤は咲いていますか?」と聞いたところ、「う~ん、ちょっと盛りは過ぎたけど、まあまあまだ見られますよ」とのことでした(^_^;)

・・・この答え通りでした。

と、その前にその日は特別公開をしていたので、せっかくなのでそちらも見ることに。

この書院で特別公開はされていました。

勧修寺 書院.jpg

 

 

DSC_1326.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸時代に活躍した土佐派の絵師、土佐光成の「立田川紅葉図」

写真撮影OKでした。

そのほかにも普段は見られない貴重な襖画を見ることが出来ました。

 

 

外に出たらお庭に

勧修寺藤 (4).jpg

 

灯籠がありました。

その前にこんな立札が・・

 

 

 

 

なになに?

 

勧修寺灯籠アップ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかのダジャレhappy02

一度見た方がいいほど珍しい形らしいです。

そしてあの水戸黄門様がご寄進されたんですね。

水戸黄門様といえば・・演じておられた西村晃さんを昔、京都の中華料理屋さんでお見かけしたことがあります。静かにお一人で(確か)食事なさってたと思いますが「黄門様が中華食べてはる・・」と不思議に思ったことを今でも覚えています。

 

なかなか藤の花まで行けません・・続きは次回!

 

長~い連休、皆さんいかがお過ごしですか?

ギャラリー洛中洛外はずっと営業しています♪

 

私は昨日お休みでした。天気も良いのでどこかへ行こうとたまたま大学生の娘もいたので家族三人で出掛けました。

まずは、花と果樹の東山ガーデンというカフェへ。

ここは実は、前の日に娘が友達と行ってアフタヌーンティーを食べて、良かったよ。という話を聞いていて、「また一緒に行きたいね~」という話をしていて

次の日、我が家のテーブルの上にここのチラシが置いてありました。  

私はてっきり、娘がチラシをもらってきて置いたと思い、聞いたら「え?何も置いてないよ」との事。どうやらその日の朝刊にここのチラシが入っていて、それが一枚ペラっと机の上に載っていた・・のが真相のようです。

なんという偶然!しかもなかなか家にいない娘もいる!で、これは行くしかないと。(カフェ好きなものでcafe

 

行ってみました。実は家から車で7~8分のところでした。

まだまだ新しいカフェの感じ。果実酒が店内いっぱいに置いてあり、圧倒されます。でも嫌いじゃないこういう感じ・・。

夫はランチを、私と娘はケーキセットを頼みました。

カフェ.jpg

 

←手が写ってる・・失礼しました!

 

 

パウンドケーキと(アイス)紅茶セット。

しっとりとして美味しかったです~

 

ランチ(写真撮ってないweep)も美味しそうでしたよ。

 

子供達、小さいころは当たり前のようにお休みはいつも一緒に過ごしていましたが、二人とも大学生(一人は一人暮らし)になった今、お休みを一緒に過ごすのがすごく貴重に思えます。

楽しいひとときを過ごしました。

 

このカフェは最寄りの駅(東福寺駅)から25分!というところ。

なのでちょっと気軽に寄るというわけにはいかないかもですが、歩くの好きな人にはウォーキングがてらに行くのもいいですね。

駐車場もあるのでもちろん車でも。ギャラリー洛中洛外からも車なら10分くらいで行けるところです。

カフェ好きな方、良かったら行ってみて下さい。

ガーデン見学も出来るみたいですよ~

私たちがいた時も次々とお客さんが入って来られていたので、予約をオススメします。

 

本当はこのあと行った「勧修寺」をメインに書こうと思ったのですが、長くなったので続きは明日書きますね~

いよいよ今日から「令和」時代のスタートですね!

今日もギャラリー洛中洛外は営業していますよ☆

 

お客様が熱心に器を選ばれる姿を見て、、

毎日の食事、その料理の内容も大切だけど、どんな器に入れて食べるかもとても大切なことということを改めて感じました。

私も自分の選んだ好きな器を使っていますが、朝、パンを乗せる時のお皿、夜ご飯をよそう時のご飯茶碗、おかずを入れる鉢、「いいなあ」といつも思いながら使っています。

DSC_1317.JPG

 

←ちなみに、我が家でよく使う鉢はコレ☆

何でも入れられて使いやすいんですよ~(ギャラリー洛中洛外で販売しています)

 

 

皆さんも少しづつでもいいので本当に好きな器で食事の時間を過ごしてみませんか。。気分が上がりupますよ~

 

 

 

ギャラリー洛中洛外

月別アーカイブ

このブログを購読する